4-9-15, Nishitenma, Kita-ku, Osaka, Japan, 530-0047

Buy Tickets

メッテ・ヴァングスガード: リキッドサンシャイン

日本とデンマークの外交関係150周年を記念する同展は、大阪のYOD Galleryとコペンハーゲンのマリー・キアケゴー・ギャラリー(Marie Kirkegaard Gallery)の共同プロジェクトです。
今回展示の作品は、デンマークのアーティスト、が同国の詩人インガー・クリステンセンの「蝶の谷:レクイエム」という詩からインスピレーションを受けて制作したものです。陶器、ガラス、布を用いたインスタレーション、そして水彩画から構成され、雨粒、水の反射、土砂降り、記憶の中の甘景色にまつわる私的な物語を描き出しています。
思考に始まり、新たな警句おは我々の生活をどのように再定義し続けているのか、公共空間が我々の社会に対する見識をどのように方向付けるのか、そして我々の自然に対する認識といったことに至るまで、本展の作品は西洋文明そして現代の日常に関する多彩な物語を生み出します。

YOD Gallery & マリー・キアケゴー・ギャラリー