神奈川県平塚市北金目4-1-1 東海大学 湘南キャンパス 松前記念館講堂

150周年記念シンポジウム「日本とデンマークの現在と未来ー教育による持続可能な社会の実現ー」

日本‐デンマーク外交関係樹立150周年記念および本学の建学75周年を記念したシンポジウムとして、デンマークからベアテル・ホーダー元教育大臣、デンマーク工科大学アナス・ビャクレウ学長を、国内からは佐野利男元駐デンマーク大使、小池直人名古屋大学准教授を招へいし講演とパネルディスカッションを実施する。デンマークは、第1次世界大戦の敗戦により国力を大きく失ったが、全人教育の国民高等学校制度を普及させ、教育によって現在の豊かな国へとよみがえった。その国民高等学校の思想を源流として創設されたのが本学である。教育によって国を発展させるという同じ思想の中で、今まで我々がどのような人材を輩出してきたのか、そしてこれから、どのような人材が必要なのか、人文科学、エネルギー・環境問題、市民教育など、様々な専門家の観点から意見を聞き、今後の人材育成について、参加者全員で考えていく場とする。また、本シンポジウムは、本学の大学COC事業(Center of Community)の一環として位置づけ、地域住民や行政などにも広く参加を呼びかける。

東海大学